高校生宅建合格者が送る宅建独学応援

数少ない高校生宅建合格者が独学の観点で宅建試験の勉強方法等独学者向けに応援します!!

私の宅建試験合格体験記④本試験での私の点数

みなさんこんにちは!高校生宅建合格者が送る宅建独学応援です。

今回は私の合格体験記シリーズ第四弾本試験での私の点数についてお話していきます!

私の点数

合計41点での合格でした!令和元年の合格基準点数は35点でした。

科目別に言うと

宅建業法19点

権利関係10点

法令上の制限6点

税金その他2点

その他4点

でした!!!

合格点を上回って合格できた要因

私が41点で合格できた要因は落としてはいけない問題はほとんど得点していたからだと思います。宅建試験には取らなければいけない問題(受験生がみんなとるような比較的優しい問題)と取らなくてもいい問題があります。取らなければならない問題を取れれば宅建試験では合格できますので結構合格のポイントかなと思います。

今回はこのくらいで終わります。

ツイッターアカウント@DOKUGAKUOUE

宅建試験の心構え等をたまに更新したり行政書士受験生として日々つぶやいています!

宅建試験基本問シリーズ①営業保証金(過去問やオリジナル問題で出題)

みなさん!あけましておめでとうございます!

高校生宅建合格者が送る宅建独学応援です。

みなさん宅建試験はどこまでお進みですか??

もしかしたら宅建業法なら読み終わったよって人いるかもしれませんね!!

少し簡単な問題を解いてみませんか??

少しずつ問題に触れてほしいと思ったので基礎問シリーズを制作しました!

今回は営業保証金第一回目になります!!

簡単な問題になります。間違えた人はテキストで確認をしていきましょう!!

 

問題 (正解及び解説は下に記載)

宅建業者が納めなければならない営業保証金の供託額は本店及び支店500万円ずつである。 〇か✖か答えなさい

宅建業者が営業保証金を供託するときは本店は本店最寄りの供託所、支店は支店最寄りの供託所に供託しなければならない。 〇か✖か答えなさい

宅建業者が供託する営業保証金は有価証券でも可能だが、評価額が異なり政府保証債は90パーセントである。 〇か✖か答えなさい

宅建業者の免許権者は宅建業者に免許を与えた日から三か月以内に供託金納付の届け出がなければ届け出をすべき旨の催告をすることができる。〇か✖か答えなさい

⑤営業保証金を取り戻すときは1年以上の公告をしてから取り戻さなければならないとされている(例外あり) 〇か✖か答えなさい

 

 

解答解説

①✖ 宅建業者が納めなければいけない営業保証金の額は本店が1000万、支店が500万。 すべてのテキストに載っている知識である。

②✖ 宅建業者が営業保証金を供託するときは本店は本店最寄りの供託所であるため前半は正しいが、支店も本店最寄りの供託所に供託しなければならない。

少しややこしいが整理して覚えましょう!

③〇 政府保証債の評価額は90パーセントになります。ちなみに国債は100パーセント地方債は90パーセントになります。

④✖ 正しくは届け出をすべき旨の催告をしなければならない。問題では任意の催告となっていますが、正解は催告をしなければいけないです!少しややこしい知識ですね、、、、

⑤✖ 正しくは六か月以上の期間を定めての公告となります!

周辺知識も復習しましょう!!

学習アドバイス

皆さんいかがでしたか??簡単に感じた人も難しく感じた人もいると思いますが間違えたところはしっかり復習、正解した人は営業保証金の周辺知識の復習をしてください!!

ツイッターアカウントにもたまに勉強法などをつぶやいています!

@DOKUGAKUOUE

宅建試験基本問シリーズ①営業保証金(過去問やオリジナル問題で出題)

みなさん!あけましておめでとうございます!

高校生宅建合格者が送る宅建独学応援です。

みなさん宅建試験はどこまでお進みですか??

もしかしたら宅建業法なら読み終わったよって人いるかもしれませんね!!

少し簡単な問題を解いてみませんか??

少しずつ問題に触れてほしいと思ったので基礎問シリーズを制作しました!

今回は営業保証金第一回目になります!!

簡単な問題になります。間違えた人はテキストで確認をしていきましょう!!

 

問題 (正解及び解説は下に記載)

宅建業者が納めなければならない営業保証金の供託額は本店及び支店500万円ずつである。 〇か✖か答えなさい

宅建業者が営業保証金を供託するときは本店は本店最寄りの供託所、支店は支店最寄りの供託所に供託しなければならない。 〇か✖か答えなさい

宅建業者が供託する営業保証金は有価証券でも可能だが、評価額が異なり政府保証債は90パーセントである。 〇か✖か答えなさい

宅建業者の免許権者は宅建業者に免許を与えた日から三か月以内に供託金納付の届け出がなければ届け出をすべき旨の催告をすることができる。〇か✖か答えなさい

⑤営業保証金を取り戻すときは1年以上の公告をしてから取り戻さなければならないとされている(例外あり) 〇か✖か答えなさい

 

 

解答解説

①✖ 宅建業者が納めなければいけない営業保証金の額は本店が1000万、支店が500万。 すべてのテキストに載っている知識である。

②✖ 宅建業者が営業保証金を供託するときは本店は本店最寄りの供託所であるため前半は正しいが、支店も本店最寄りの供託所に供託しなければならない。

少しややこしいが整理して覚えましょう!

③〇 政府保証債の評価額は90パーセントになります。ちなみに国債は100パーセント地方債は90パーセントになります。

④✖ 正しくは届け出をすべき旨の催告をしなければならない。問題では任意の催告となっていますが、正解は催告をしなければいけないです!少しややこしい知識ですね、、、、

⑤✖ 正しくは六か月以上の期間を定めての公告となります!

周辺知識も復習しましょう!!

学習アドバイス

皆さんいかがでしたか??簡単に感じた人も難しく感じた人もいると思いますが間違えたところはしっかり復習、正解した人は営業保証金の周辺知識の復習をしてください!!

ツイッターアカウントにもたまに勉強法などをつぶやいています!

@DOKUGAKUOUE

私の宅建試験合格体験記④自分で区切り付けて分からないところは学習をやめた。

宅建試験合格体験記シリーズ第四弾

みなさんこんにちは!高校生宅建合格者が送る宅建独学応援です!

今回は私の合格体験記④自分で区切りをつけ分からないところは学習をやめたというところについてお話します。

自分で区切りをつけて分からないところは学習をやめたとはどういうことか?

これは、どうしてもわからないところは学習を後回しもしくは学習をやめるという事です。

 

具体的にはどこの学習をやめたのか

建築基準法 ・所得税が主に辞めたところです。

 

なぜ学習をやめたのか

単純に分からなかくてやる気が起きなかったからですね(笑)

建築基準法ができなくて他の分野の勉強に支障が出たら嫌でした。

それに所得税は今年のヤマとは結構言われてましたが私的には贈与税の出題を予想していたからやらなくてもいいかなと思いました。(令和元年は所得税出ました)でも9月の後半まで建築基準法は本当にやらなくていいのか迷っていました。

 

私的には学習をやめてよかったと思えたか

結果的に私は41点で合格できたので良かったと思いました。

建築基準法認定こども園の所は運よく当たりました。所得税は外しました(笑)

結果的にはよかったですが、皆さんには建築基準法などの100パーセント出る分野はぎりぎりまであきらめてほしくありません。

逆に所得税などの出るかわからないところは分らなければ多少捨てるという勉強法もいいと思います。

でも建築基準法なども捨てても合格できないわけではないので他の勉強に支障が出るならやめていいと思います。

それは、皆さんで見極めてほしいかなと思います。

今回は私の合格体験記についてお話ししました!!

よければツイッター。フォローお願いいたします。

アカウント@DOKUGAKUOUE

 

 

宅建試験に模試が必要か高校生宅建合格者が考察します!

宅建試験に模試は必要か!

みなさんこんにちは!高校生宅建合格者が送る宅建独学応援です!

今回は宅建試験に模試は必要なのかについて高校生宅建合格者が考察していきます!

私はとりあえず受けました!

私はLECさんの0円模試を受講しました。

受講した理由としては、時間配分を確認したかったのと、やる気を出すために受講しました。

 

0円模試を受講した感想

私の率直な感想は、受けなくて良かったと思いました(笑)

理由としては、本試験よりレベルが高いと思いました。

正直受けてほんとに合格できるのかと不安になりました。でも逆にもっと勉強しなくちゃという気持ちにはなりました。まあメリットとも言えますよね!(笑)

 

時間配分に関してはあんまり心配することはなかったかなと思いました。

2時間ってそこそこ長いですからね。

0円模試は名前の通り0円で会場で受けれるので力試しに受ける分には損はしないのかなという感じですね。

 

最後に

宅建試験は過去問の焼きまわしが多いので近道は過去問をやることにつきます。

これに関してはどの講師も口をそろえて言うので過去問が大切ですね。

宅建試験2020で絶対に受かりましょう!!!

ツイッターアカウント@DOKUGAKUOUE

 

 

 

 

宅建試験本番で私がかかった時間

宅建試験の時間配分

みなさんこんにちは!高校生宅建合格者が送る宅建独学応援です!

今回は私の実体験をもとに宅建試験の時間配分について話していきたいと思います!

まずは私の時間配分

私は宅建試験では、50分間で一通りの問題を解き終わりました。

そこで怪しい問題や分からなかった問題には問題用紙に印をつけていたので、それを10分間でゆっくり考えていました。そして1時間後には問題を解き終えていました。

残りの一時間は、マークミスのチェックや悩んだ問題を考えなおすなどの時間の使い方にしました。マークミスは4回くらい確認しました(笑)

 

私が思う宅建試験の時間配分

宅建試験で時間が余る人と時間ギリギリに終わる人の差は、怪しい問題や分からなかった問題をずっと考えているかいないかだと思います。宅建業法から解いていって問28がわからなかったとします。そこでたくさん時間を使っていると効率が悪いかなと思います。わからない問題や怪しい問題にはチェックをつけ後からゆっくり考えるほうが落ち着いて解くことができるのかなと思います。

50分で終わるのは早いとしても1時間前後で一通り解き、わからなかった問題を考え直すこれは15分くらい、そして余った時間はマークミスのチェック、悩んだ問題の考え直しなどに使うのが私はいいかなと思いました!

 

応援メッセージ

今私は宅建試験合格後、行政書士の勉強を始めました。

勉強はつらいし難しいころや問題を解けないとへこみます。

それはみなさんだけでなくみんな同じことを思っています。7

そこを乗り越えると一発合格が見えてきます!!!

皆さん宅建試験頑張りましょう!!

ツイッターにも日々宅建試験に役立つ情報を載せております!

ツイッターでは勉強法の相談なども受け付けています。よろしければフォローお願いします。@DOKUGAKUOUE

 

 

私の宅建試験合格体験記③テキストの使い方

みなさんこんにちは。高校生宅建合格者が送る宅建独学応援です!

今回は私の合格体験記についてお話していきます。

一回目では私のテキスト選びのお話をしました。

今回は選び方のお話です!!

続きを読む